釣りざんまい - 釣り情報ブログ

釣りをするのも好き、釣りデザインTシャツ作るのも好き、そんな釣りバカより釣りに関する情報発信ブログ。

釣果情報 ブラックバス

勝手に極秘リザーバーと称したダム湖釣行の思い出に浸ってみた件。

2017/03/18

今はすっかり行かなくなった、某ダム湖でのブラックバス釣行について、
別ブログで書いてた記事を7年ぶりにちょっと振り返ってみました。

2009年 6月 13日 (土)
極秘リザーバーと称される『摩夷ダム』釣行!(*゜▽゜ノノ゛☆
前から行きたいなーと思ってただけにめちゃテンション上がりまくり。
はてさて、どうなることやら。。。

この頃は、場所を知られたくないからってことで、極秘リザーバーとか言ってたなぁ。

そんなに釣り人が来るトコではなかったので、余計に言いたかったのであろう(笑)

早朝4時に待ち合わせし、○○ダムに着いたのが5時頃。
そこから過酷なボート釣行準備を行い(謎笑)6時頃出航。

そうそう、車と湖との距離が微妙にあったため、結構時間かかったのを思い出した。

アルミボートはもちろんのことロッドやタックルボックス、フットエレキにバッテリーなどなど、運ぶだけでもホント大変だったよなー、釣りする前から汗だくで疲れちゃったんだよなー。

 

ここまでしないと、あかんのんかいっ!

 

ってブツブツ文句を言いながら(笑)

しっかし、見事なまでのクリアウォーター・・・見事に丸見えー・・・
そんな中、シャローをチェックしながら流していると、バス発見!

すかさずスモラバ(エグジグ+スパイダートレーラー)でチェックするが、な~んか微妙・・・船長にバスのいたポイントとボートの距離をちょっととってもらって、再びスモラバでチェックすると・・・

グーーーーっとラインが走ったので、思いっきりフッキング!!
すると、ロッドが豪快に曲がり、ドラグ音が鳴り響く!!
さすがにクリアウォーターだけにバス丸見えで、しかもデカイッ!
船長にネットでランディングをお願いし、水揚げに成功!!!

うんうん、この時はめちゃ興奮したなー。

初めての場所で、いきなりの大物だったので手が震えた。

 

水揚げできたのは、ランカーとまではいかなかったが、49cmの良型ブラックバス。

大変な思いをしてまで、ボート出してよかったなという瞬間でしたね。

これをキッカケに怒涛のヒットが続き、暗くなる寸前まで釣りを楽しみました。

 

今思えば、密度の濃い素敵なリザーバーでした。

また行ってみたいなーと思いますが、体力的にどうなんだか(笑)

おすすめトピック

-釣果情報, ブラックバス
-, , , , ,