釣りざんまい - 釣り情報ブログ

釣りをするのも好き、釣りデザインTシャツ作るのも好き、そんな釣りバカより釣りに関する情報発信ブログ。

釣果情報 タコ(オクトパス)

フィッシングショーの帰りに明石でタコ釣りをやってみた件

2017/02/20

フィッシングショーOSAKA 2017に行った帰りにタコ釣りに行こう!と予定していた日曜日。

ワカボンド
朝から雨が降ってるし、タコ釣りは中止かなー

と思っていたが、フィッシングショーOSAKAを見に行った帰り、幸運なことにちょうど雨も止んでいたので、明石にある某波止場にて予定通り釣友とともにタコ釣りをすることになりました。

ちなみに、釣友Kクンが今年のはじめにタコヒットさせてる場所。

ってことは、いるにはいるんだろうけど、はてさてどうなったんでしょう。

スポンサーリンク

オクトパッシング開始

時間は16時前後だったかな、そそくさと準備をしてオクトパッシング開始。

まずは岸際や沖をワンナック・デビルエイトクローにて、丹念に探って行く。


(※タックルバッグで隠れてますが、腰巻きライフジャケット着用してます。)

キャスト&フォール&シェイクを繰り返しながら、ひたすらタコのアタリを待つ。

ガッツリ根掛かりして、ルアーロストしながらも、ひたすらタコのアタリを待つ。

少しづつ移動しながら、タコのアタリを待つ・・・アタリを待つ・・・待つ・・・

誰一人としてアタリもないまま、ただひたすら沈黙の時間だけが過ぎていく・・・

釣友K
あかん、もう限界やー。
ワカボンド
こっちも限界だわー。

アタリもなく、気づけばあたりも暗くなり、長居は無用ということでタコ釣り終了。

近いうちに・・・いや、もう少し暖かくなってからリベンジを誓うのでしたっと。

おすすめトピック

-釣果情報, タコ(オクトパス)
-,