釣りざんまい - 釣り情報ブログ

釣りをするのも好き、釣りデザインTシャツ作るのも好き、そんな釣りバカより釣りに関する情報発信ブログ。

タコ(オクトパス) ニュース

【要注意】ヒョウモンダコが長崎県西海市西海町沖で見つかった件

唾液にフグと同じ猛毒を持ち、「海の小さな殺人鬼」などと呼ばれ、かまれると死に至ることもあるタコの一種「ヒョウモンダコ」が、長崎県西海市西海町沖で捕獲されたという情報をキャッチ!

スポンサーリンク

ニュース内容

猛毒のヒョウモンダコ 西海で見つかる 市が注意喚起(長崎新聞) - Yahoo!ニュース

長崎県西海市は19日、かまれると呼吸困難を引き起こす猛毒のヒョウモンダコが西海市西海町沖で捕獲されたと発表した。西海市は「見つけても触らないで」と漁業者らに注意を呼び掛けている。

またまたヒョウモンダコが捕獲されたというニュース、ホント怖いですね。

唾液にフグと同じ猛毒を持ち、「海の小さな殺人鬼」などと呼ばれ、かまれると死に至ることもあるタコの一種「ヒョウモンダコ」が、明石沖で捕獲されたという情報をキャ...

 
唾液にフグと同じ猛毒を持ち、「海の小さな殺人鬼」などと呼ばれ、かまれると死に至ることもあるタコの一種「ヒョウモンダコ」が、横浜港や江の島で相次いで見つかった...

 
唾液にフグと同じ猛毒を持ち、「海の小さな殺人鬼」などと呼ばれ、かまれると死に至ることもあるタコの一種「ヒョウモンダコ」が、博多湾で見つかったという情報をキャ...

ちなみに、捕獲されたヒョウモンダコは、長崎県佐世保市の九十九島水族館(海きらら)に引き渡されたそうです。

おすすめトピック

-タコ(オクトパス), ニュース
-